ハギマシコ・バードウオッチング

今年は早くからハギマシコがやってきました。
11月下旬から少しづつ増えてきています。




冬こそ野鳥観察の季節です。
客室の窓辺にもハギマシコが来ます。
野鳥観察小屋からも撮影出来ます。



写真撮影をしない人は、 暖かい部屋の中でコーヒーを飲みながら野鳥を観察できます。
いろんな野鳥が来ますが、なかでもハギマシコを見るなら冬に限ります。

当方、宿泊施設なので、 県外の方は出来るだけお泊りいただけるようお願いしております。
15時以降にご入館いただき、そのまま野鳥観察。
夕暮れ時から夜はキツネやテンが現れることもあります。
翌日は早朝から野鳥観察、10時までOKです。
ぜひ、お泊りになってゆっくり野鳥観察をお楽しみください。

また県内の方は、日帰りで野鳥観察も受け入れておりますのでお気軽にお越しください。
時間は10時から12時までです。
コーヒー付きで、お一人1000円いただいております。
※必ず前日に電話ください。当日いきなり来られてもお断りすることがあります。

※ 時間は絶対にお守りください。
早めに来て、周りをウロウロされて近所からお叱りを受けたり、 望遠レンズを向けられて、宿泊のお客さんから苦情が出たりしています。




野鳥の好きな人なら、1日中窓辺にいても飽きないでしょう。
12月の雪が積もりだすころから、4月中旬頃までハギマシコの集団が毎日のように訪れます。
今、窓の外にはキジのお父さんとアカゲラ、カケスが来ています。
ホンドリスや運がよければテンにも会えますよ。

いろんな野鳥が来ますが、ここではハギマシコが一番多く来ます。
但し、季節が決まっていて、12月から4月の間なら、まず空振りはありません。
朝起きると、窓辺で餌を待っています。
女房が外に出ると、女房の周りを、頭をつつくほどの勢いで飛び回っています。
始めての人は、こんな近くでハギマシコを見られることに興奮するようです。
窓越しなら、1メートル近くで観察できます。

















宿泊の御案内 交通の御案内 ペンションきのこ
キノコ観察会 自然観察 登山・ハイキング
山菜狩り・山菜料理 きのこ狩り・キノコ料理 バードウオッチング
スキー・クロカン 高原からのお便り 竹細工・糸紡ぎ

ペンションきのこ
〒386-2211 長野県須坂市峰の原3153-572
bori@ued.janis.or.jp TEL 0268-74-2350