残念ながら、オシャレでハイカラなカッコイイペンションではありません。
むさくるしいオッサンと無愛想なオバハン、それに柴犬のイチがいる山小屋のような宿です。
旅行雑誌やネットで見かけるような、オシャレな食事もありません。
霜降り牛のステーキもなし、マグロの刺身もなし、もちろんカニの食い放題もありません。

お料理はへたくそですが、自分で育てた安心野菜・自分で採ってきた山菜・キノコなど、 安心素材を使った田舎の家庭料理にこだわっています。

自家製の燻製もお楽しみください。



は、何と言っても山菜です。
5月になると、タラの芽やコシアブラ、コゴミやワラビなど、山菜を使った和風田舎料理が主です。
ウンチが緑色になるほど食べていただきます。
になると自家製の野菜がどんどん取れます。
そんな安心野菜を中心にした洋風・和風家庭料理です。
野菜が使い切れないので、お客様にもお持ち帰りいただいています。
は、野生のキノコ鍋が中心です。
お通じがよくなるほどキノコを食べていただけます。
11月中旬までがキノコ鍋の季節です。

勝手言ってすみません。下記は9月・10月の特殊事項です。 よろしくお願いいたします。
※9月・10月は子供料金はありません。大人も子供も、全て二食付8000円です。
そのため、 お子様同伴の方は、経済的な夕食なしプランをお勧めしています。
その場合は、夕食なし朝食付お泊り料金・大人6000、子供5000とさせていただいています。
「お子様同伴の方へお勧め」
※9月・10月はお一人でのお泊りをお断りしております。
※9月・10月にかぎり、平日営業は行っておりません。多人数の方は別途相談ください。

のお料理は、貯蔵しておいた山菜やキノコ、 同じく保管していた自家製野菜を使ったメニューになります。





上左から、『クロカン』『布ぞうり作り』『キノコ観察会』『キノコ狩りの収穫』
下左から、『ナメコ狩り』『笹寿司を作る』『ハツタケの収穫』『アカソの皮で繊維をとる』





上左から、『タラノメの収穫』『タケノコ狩りの収穫』『家の前まで出てくるカモシカ』
下左から、『キノコ鍋』『スキー室で一服』『木の実がリ』『キノコ料理の準備』






宿泊の御案内 交通の御案内 ペンションきのこ
キノコ観察会 自然観察 登山・ハイキング
山菜狩り キノコ料理 バードウオッチング
スキー 高原からのお便り 竹細工・糸紡ぎ

ペンションきのこ
〒386-2211 長野県須坂市峰の原3153-572
お問い合わせ / TEL 0268-74-2350